「顧客本位の営業運営方針」について

2020年10月01日

株式会社 みらいほけん

「株式会社みらいほけん」は、経営理念を「安心をいつもそばに」と定め、その理念を実現するため下記の通り活動していきます。

1.お客様への安心

私たちは、最適・最高な安心をお届けすることでお客様とその大切な人をお守りします。

そのために、「お客様をお守りするという心構え」「各種ネットワークを最大限に活用した、最善のリスク管理と解決策の提供」「保険の入口(コンサルティング)と出口(事故・請求対応)どちらも親身に対応すること」を徹底しています。

2.地域への安心

私たちは、安心を徹底してお守りすることを使命とします。1人でも多くの方に安心をお届けするために地域社会との関わりを大切にします。

安心を提供し続けることで地域社会と共に成長し、喜ばれる企業になります。地域社会に貢献することが私たちの幸せにつながることと信じています。

3.働く仲間への安心

私たちは、社内のチームワークを活かします。支え合う心をもち、関わる全ての人の個性を尊重し、活力あふれる企業になります。仕事を通じて、この会社と出会えたことが本当に良かったと思っていただける会社を目指していきます。

これらを踏まえ、「お客さま本位の業務運営方針」を制定いたしました。具体的なアクションプランを明示することで、これまで以上にお客さま本位のサービス提供および業務運営を実現しています。

現在までの取組状況について具体的指標で公表させて頂きます。今後も定期的に取組実績について公表させて頂きます。

顧客本位の業務運営方針

〇顧客本位の業務運営

私たちはお客様と真に向き合いご要望に合った損害保険・生命保険の提案を致します。また、万が一の時はもちろん常に親身に寄り添った対応を致します。事故が起きてしまった時やお困りの時こそ精一杯サポートさせて頂くことをお約束致します。

〇体制整備の組織体制づくり

体制整備品質向上のためPDCAサイクルの運用を強化し、2017年12月21日にISO9001(JUSE-RA-2015)の認証を取得しました(対象業務:損害保険代理店業務・生命保険代理店業務)。 毎月の社内監査及び外部監査(日本創倫(株)社)を実施することで品質の向上に努めています。 また、お客さまからのお問い合わせがあった際に担当者が不在の場合でも、バックオフィスが連携し、他の営業社員が対応できる体制が整っています。

〇重要事項を含め説明漏れが無いように全ての項目を確認します。

お客様はこう思うに違いないといった予想をベースに判断して行動するのは慎み、お客様の意向や真意をしっかりキャッチできる状態まで意思疎通を徹底します。

〇高齢者の方の契約は詳細に記録を残しています。

高齢者の方がご契約される際、お客様が契約内容を忘れてしまった場合でも適切にご説明できる体制を整えています。具体的には、保険の提案内容がわかるように、どこで、誰が対応したのか、話した内容、保険料について詳細に記録を取っています。この取り組みは定期的に社内で確認し、入力の漏れがないようにしています。

〇解決まで不安にさせない事故対応をします。

事故にあわれたお客様へ、密に進捗報告を行なうことで、事故の状況を詳しくお伝えしています。お客様に事故の状況を把握していただけることで安心していただけるよう努めています。また、未解決の事故がないように、事故の進捗を全体会議で共有し、全社で解決策を講じています。

〇お客様に余裕のある契約更新をしています。

1カ月前の早期更改に努めることで、お客様が余裕を持って対応いただけるよう努めています。

〇有益な情報提供をいたします。

お客様にふさわしい有益な情報をタイムリーに発信していきます。具体的には、事故が起きてしまった際のアドバイスや、事前の備えのご紹介です。面談、お電話、アフターフォローなど、お客様と対峙する際はお客様の利益を第一に考え情報を提供いたします。

〇お客様の声を受け入れ、サービス品質向上に努めます。

お客様の声やアンケートなど幅広く情報を収集・分析することで業務の改善に積極的に活かします。アンケートは事故が起きたときと契約をいただいた際に実施し、月に1度社内会議で議題として話合いが行なわれています。いただいた意見を反映し、業務品質の向上に努めています。 また、「みらいほけん」として、高い品質のサービスを提供するために月2回の全体会議を行ないます。

〇メンバーの育成と資格取得の推奨

お客様により専門的なご案内ができるよう、各種金融資格、FP、能力開発など様々な資格を積極的に取得し幅広い知識を習得しています。

〇「みらいほけん」のチームワークを向上し、全社でお客様に寄り添います。

社員同士がチームワークを発揮し、お客様に寄り添うために、働くうえで重要となる価値観(コア・バリュー)を共有し、「みらいほけん」らしい企業文化づくりに取り組んでいます。